home    food    beer drink    お得なプラン   注ぎ分けとは    ご予約・アクセス




麦酒大学のこだわり





ビールサーバーのメンテナンス


麦酒大学の生ビールの品質は
徹底された2つのメンテナンスによって
生み出されています


1つはサーバーの洗浄です。
通常のビール洗浄で使うスポンジ玉での洗浄は
毎日営業前と営業後の2回
次にメーカーの方が扱う専用の器具を使い
全ての部品を解体し洗浄します。
この洗浄も毎日2回行います

もう1つはグラスの洗浄です。
生ビール専用のうすはりグラスを専用のシンクで
ビール専用の馬毛ブラシで丁寧に洗浄します
洗浄後は自然乾燥し、提供前にたっぷりの氷水でみたします


このようなメンテナンスにより
ビールの造り手による最高品質の生ビールを
お客様の口元へと運ぶ
【橋渡し】として日々励んでおります。





ビールの温度管理



当店での生ビールは徹底した温度管理によって品質が保たれています


ビール会社から酒屋さんの冷蔵倉庫に

酒屋さんの冷蔵倉庫から麦酒大学の冷蔵庫へ

麦酒大学の冷蔵庫から温度管理されたサーバーへ

サーバーからお客様までお届けいたいします

店内のサーバー付近の温度はビールに合わせて設定しております
しっかりとした温度管理により1年中高品質の生ビールをご提供しております



うすはりグラス


うすはりグラスは電球の球を吹いていた技術を用いて
職人の手によって一つ一つ丹精こめて造られる
極薄のグラスです。

熟練の職人によるこのグラスは唇当たりがとても優しく
かつ繊細で生ビールの美味しさに磨きをかけてくれます。

うすはりグラスは見た目には容量が少なく
みえますが、たっぷり410ml注げますので
満足に美味しい麦酒をお楽しみ頂けます





山本学長によるビール講義


麦酒の注ぎ方や扱い方、歴史や製造法・麦酒にまつわる小話など
麦酒の知識を楽しく、飲みながら深めて
行くのはいかがでしょうか?

麦酒大学では様々な麦酒講義を当店にて行っております。
お一人でも仲間とでも気軽にご参加ください
詳細はfacebookページにてお知らせしております

facebookページ

https://www.m.facebook.com/beer.college.nakano/



ビールを活かしたフード


当店はお客様がビールをよりお楽しみ頂けるよう
料理のジャンルにこだわらず
ビールに良く合うフードメニューをご用意しております

旨みのある鮭ハラスのfish&chips
水を使わず麦酒でつくるフリッター
煮きり麦酒を使った唐味噌
麦酒とハーブでマリネした豚のコンフィなど

麦酒を使った料理も
麦酒との相性はもちろん抜群です。



枝豆麦酒漬け、枝豆麦酒煮食べ比べ